引出システム用 SERVO-DRIVE

加工と取付を快適に

製品の機能性というのは、その取付方法も大切です。SERVO-DRIVE 構成部品の多くは、工具を使わずに取り付けることができます。

取付、調整、および取り外し

BOX0846_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1

縦型プロファイルマウントを下穴に位置合わせしネジ留めします。それから縦型プロファイルをマウントに対して位置決めします。

BOX0832_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1

ドライブユニットを縦型プロファイルの正しい位置に取り付け、縦型プロファイルをマウントに噛み合わせます。

BOX0838_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1

専用の SERVO-DRIVE スプリングスペーサーを取り付けます。

BOX0834_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1

電源ユニットを電源ユニットホルダーに取り付けます。

組立機械・ジグ

ブルム製品を容易にかつ正確に加工するために、各種ドリルおよび金具打込み機、組立装置、ゲージを提供しています。製品の理想的な動きを確保するためには正確な加工が不可欠だからです。

 加工補助機器セレクタへ

 カタログで開く



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


BOX0831_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1