RSOCAD

RSOCADは、家具の設計者とメーカーが、設計からプレゼンテーション、技術的な準備と部品表の出力、CNCマシニングセンターへのデータ転送まで、唯一のプログラムインターフェース内で関連する作業とプロセスを実行できるモジュラー型ソフトウェアです。モジュールは、ニーズや技術要件に応じて個別に組み合わせることができます。RSOの主なメリットは、包括的なプログラムコンテンツ、多彩な設計オプション、使いやすさ、そしてさまざまな組織の間のスムーズなデータ交換です。

RSOCADは、家具を設計し製造する実務家のために実務家によって開発されました。そのため、特に使いやすさと個別に調整されたユーザー仕様を重視してます。ドイツ語圏の多くの家具工房、インテリアデザイナー、設計、建築、エンジニアリング事務所、家具メーカーがRSOソフトウェアを使用しています。

ブルムのデータはどのように統合できますか?

  • ソフトウェアには、個々の製品およびアプリケーション全体のCADデータを含む、ブルム製金具ライブラリが内蔵されています。

対象となる金具

これらのブルム製品は、ソフトウェアによってサポートされています。

ボックスシステム フラップシステム ヒンジシステム
LEGRABOX pure / free
TANDEMBOX antaro / intivo
METABOX
AVENTOS HF / HS / HL / HK
AVENTOS HK-S
AVENTOS HK-XS
AVENTOS HK-top
CLIP top
CLIP top BLUMOTION
モーションテクノロジー レールシステム その他の製品
BLUMOTION
TIP-ON
TIP-ON BLUMOTION
SERVO-DRIVE
MOVENTO
TANDEM
CABLOXX
SPACE STEP
製品データの統合は無料です
ブルムのデータは、ソフトウェアバージョン RSOCAD Version 2011から統合されています(製品データの統合またはBXFインターフェース)


Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする