AVENTOS HK top

内蔵された機能により取付と調整を簡単に

AVENTOS HK top での金具位置は、すべてのアプリケーションとキャビネット高さで同じです。リフトメカが前板の重量に対し正確に調整されていれば、フラップは常に確実に開き、閉じ、そしてストップします。

2種類のリフトメカ取付

2つの左右共通リフトメカタイプから選択でき、2通りの取付けが可能となります。1つはキャビネット側面に下穴をあけ、システムネジが組み込まれたリフトメカを使用するタイプ。そして、もう1つは位置検出機能を内蔵したリフトメカをネジ留めするタイプです。

位置検出機能付きリフトメカ

このタイプのリフトメカは、天板および前端部に合わせることで、キャビネットに正確に取り付けられます。下穴あけは不要です。

組立済のシステムボルトでの取付

このリフトメカは、2本のシステムネジと2本のペグを使用してキャビネット側に取り付けます。これには、32 mmのラスターシステムに直線に並んだ4つの穴あけが必要です。

取付と調整が簡単

パーツの突出なし

レバーが閉じているときはキャビネットの上に何も突出するものがありません。これによって、工場内の運搬がたいへん容易になります。

内蔵する型セーフティソリューション

作業安全性向上のためのソリューションが組み込まれているので、作業中にレバーアームが突然跳ね上がるようなことはありません。

CLIP メカニズム

工具不要で簡単かつ迅速 - これは数多くのお客様からご好評を頂いている CLIP メカニズムの特徴です。

無段階のパワー調整

キャップを取り付けられた状態でも、リフトメカは正面から快適に調整できます。これで、フラップシステムはどんな位置でも静止します。

3方向調整

調整はTorxネジで。快適、迅速、そしてほとんど磨耗することなく行えます。

内蔵型角度ストッパー

角度ストッパーはすでに内蔵されており、無段階に調整が可能です。

組立手順書

取付け/組立動画

組立機械・ジグ

ブルム製品を容易かつ正確に加工するために、各種穴加工と打込用機械、組付装置、およびゲージを提供しています。製品の理想的な動きを確保するためには正確な加工が不可欠だからです。

 組立機械・ジグセレクタへ

 カタログで開く



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


Blum_KLA0644_AA_FOT_FO_BAU_#SALL_#AL_#V1