AVENTOS 用 SERVO-DRIVE機械ガイドラインに関する注意事項

AVENTOS 用 SERVO-DRIVE は、フラップ扉を自動的に開きます

機械ガイドライン 2006/42/EG

AVENTOS 用 SERVO-DRIVEを取り付けた家具は、その家具が家庭用として使用される場合に限り、機械ガイドライン 2006/42/EG の規定の適用を受けません。

事務所や商用設備などでは、機械ガイドラインが適用されます。これは欧州経済領域(EEA)およびスイスならびにトルコで有効です。

他国の規格およびガイドラインは、TÜV(ドイツ技術検査協会)認証がカバーします。

機械ガイドラインが適用される場合にしなければならないことは何でしょうか?

家具メーカーは以下の事項を履行する義務があります:

  • 設置する家具のリスク判定資料を作成すること。
  • 技術文献を作成し、保管すること。
  • 適合宣言を行い、書類に署名すること。
  • 家具に CE マークを付与されるようにすること(銘板を作成し貼付すること)。
  • ユーザの使用言語で作成された取扱説明書および適合宣言の写しを各製品に添付すること。
スタートページへ戻る
More...
日本 (Japan)
 
検索結果をロードしています...
しおりリスト

Top of Page