細型キャビネット

小さな収納スペースを活用する実用的なソリューション

キッチンにある狭く小さいスペースも活用できるようになりました。ブルムはレールを対角線上にずらして配置する構造の細型キャビネットで、さらなる収納スペースの獲得に貢献します。キャビネットの強度や動きの質は、なにひとつ損なわれることはありません。ボトルやビン類、まな板、スパイス、あるいはオーブンの天板など、細く薄い形状の調理や下準備に使用するアイテム用の格好の収納スペースが生まれます。

Bild_1
Bild_2
Bild_3
定評あるブルム製品の動きのクオリティ

細型キャビネットは、ブルム製品特有の定評ある動きのクオリティを備えています。わずかな力で開き、滑らかに走行、適応ダンパー BLUMOTION が家具を柔らかく静かに閉じ、快適性の高い動きを保証します。さらに、このソリューションは全開型で、キャビネットの奥まで楽に手が届きます。

高い安定性と動荷重

上下のレールを対角線方向にずらして設置しているので、横方向の安定性がむしろ増し、ベース部キャビネットの動荷重は最大で20kgにも達します。

統一の取れた外観

ボックスシステム TANDEMBOX および LEGRABOX、またはレールシステム TANDEM および MOVENTO と組み合わせることで、一貫した統一感のある外観が得られます。

多様性

ブルム社のヒンジはすべての家具に取り付けられるので、細型キャビネットは、既存のプログラムでカバーすることができます。このソリューションは、ボックスシステム LEGRABOX および TANDEMBOX との組み合わせ、あるいはレールシステム MOVENTO および TANDEM との組み合わせで実現可能です。

細型キャビネット、TANDEMBOX antaro(シルクホワイト)との組み合わせ

細型キャビネット、ステンレス製 LEGRABOX(指紋付着防止コーティング加工)との組み合わせ

細型キャビネット、LEGRABOX(オリオングレー)との組み合わせ

ページをシェアする


BOX1891_AA_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1