TANDEMBOX intivo

取付と調整が快適に行えます

TANDEMBOX intivo は取付作業も快適に行うことができます。BOXCAP または BOXCOVER は、道具を使うことなくほんのわずかな工程で挿入エレメントとともに取り付けることができます。すっきりとした目地外観に仕上げるのに、ほとんど手間はかかりません。高さ調整、横方向調整、および傾き調整を、簡単かつ快適に引出側板のカバーキャップ下に組み込まれたメカニズムで行うことができます。前板の取り外しも、とても簡単です。

取付、調整、および取り外し

BOXCAP を引出側板上に直接差し込みます。挿入エレメントを使用する場合、BOXCOVER を挿入エレメントの前端と後端に挿入します。工具をまったく使わずに組み立てることができます。

前板は取付の際に前板金具に噛み合い、引出は数少ない工程で組立てられます。

高さ調整、横方向調整、および傾き調整は引出側板に組み込まれており、外側からでも良好にアクセスすることができます。前板の取り外しも、引出側板のセクションから行うことができます。

組立手順書

組立て動画

TANDEMBOX intivo 挿入エレメントの取り外し/交換

この動画は、挿入エレメントを交換する際に必要なステップを、段階ごとにわかりやすく説明します。

TANDEMBOX intivo ORGA-LINE の取付け

TANDEMBOX intivo 用内部仕切りシステム ORGA-LINE の組立てはきわめて簡単です。これに関する注意点はこの動画に収録されています。

TANDEMBOX intivo BOXCOVER、挿入エレメント付き

この動画で、BOXCOVER を介して引出側部と繋がる、TANDEMBOX intivo のデザインエレメントの大変簡単な、ツールフリー取付を見ることが出来ます。(バリエーション1)

TANDEMBOX intivo 挿入エレメント、BOXCOVER 付き(傷の付きやすい前板向け)

傷のつきやすい前板の場合は、BOXCOVER はスライドさせる(バリエーション 1)のではなく上から差し込むようにして取り付けることもできます。(バリエーション2)

TANDEMBOX intivo 傾き調整

完全なすき間のレイアウトを得るのに、大した手間はかかりません。高さ調整、傾き調整、および傾き調整を、簡単かつ快適に引出し側板のカバーキャップ下に組み込まれたメカニズムで行うことができます。この動画で、傾き調整を行うのに必要な工程をご覧頂けます。

TANDEMBOX intivo 高さ調整

完全なすき間のレイアウトを得るのに、大した手間はかかりません。高さ調整、傾き調整、および傾き調整を、簡単かつ快適に引出し側板のカバーキャップ下に組み込まれたメカニズムで行うことができます。この動画で、高さ調整を行うのに必要な工程をご覧頂けます。

TANDEMBOX intivo 横方向調整

完全な隙間外観を得るのに、大した手間はかかりません。高さ調整、傾き調整、および傾き調整を、簡単かつ快適に引出し側板のカバーキャップ下に組み込まれたメカニズムで行うことができます。この動画で、横方向調整を行うのに必要な工程をご覧頂けます。

TANDEMBOX intivo,BOXCAP の取付け

この動画では、BOXCAP を TANDEMBOX intivo に、簡単に工具なしで取り付ける様子をご覧頂けます。(バリエーション1)

TANDEMBOX intivo BOXCAP の取付け(傷の付きやすい前板向け)

傷のつきやすい前板の場合は、BOXCAPはスライドさせる(バリエーション 1)のではなく前板の取付け前に上から差し込むようにすることもできます。(バリエーション2)

組立機械・ジグ

ブルム製品を容易にかつ正確に加工するために、各種ドリルおよび金具打込み機、組立装置、ゲージを提供しています。製品の理想的な動きを確保するためには正確な加工が不可欠だからです。

 加工補助機器セレクタへ

 カタログで開く



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


BOX1576_MO_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1