DS0181_DS_FRD_FO_BAU_#SALL_#APR2I_#V1

加熱調理用品向けベースキャビネット

加熱調理を楽しむためのキャビネット

調理に没頭し始めると、丁度良い鍋やおたまなどを探すのに長い時間をかけるのが嫌になります。このキャビネットは、加熱調理の際に頻繁に使用するものすべてを、取り出しやすく収納することがでいます。このキャビネットは、コンロの下かすぐそばに配置するのが理想的です。

調理道具に最適な収納スペース

頻繁に使用される調理道具は、最上部の引出に収納して取り出しやすくするのが良いでしょう。実用的なパーティションシステムを使って整理すれば、おたまもすぐに取り出せます。

鍋と蓋

引出を、調整自在なクロスデバイダーを使って整頓すれば、鍋と対の蓋がすぐに見つかります。蓋と鍋を離して保管することで、見やすく整理整頓することができます。

すべて安全に保管

このキャビネットは、高さのある背板および側板を使用するのが理想的です。そうすることで、蓋が落ちたり、フライパンの柄が飛び出したりしなくなります。

自在に構成可能

このキャビネットでは、高さ、幅の他、奥行きまですべて自在に設定できます。こうすることで、大きな鍋やフライパンも楽々収納できます。幅は600mm以上が推奨です。

あらゆるメリット

  • 鍋、鍋蓋、調理用具をまとめて収納

  • このキャビネットは、コンロの下かすぐそばに配置するのが理想的です

  • クロスデバイダーを使って、鍋蓋と鍋を別に収納

  • 高さのある背板および側板を用いるため、物が落ちることなく安全に保管

  • 幅、高さ、奥行きを自在に構成可能

  • 特に大きな鍋やフライパンには、幅600mm以上を推奨

  • 電動式または機械式オープニングサポートを装備可能

これらの実用的キャビネットをご希望の場合は、弊社のキッチンプラニング担当者までお知らせください。



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


DS0181_DS_FRD_FO_BAU_#SALL_#APR2I_#V1