DS0210_DS_FRD_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1

ボトル類およびホイル/ラップ向けベースキャビネット

クイックマリネ向けの賢いソリューション

お酢やオイルは、下準備中、頻繁に使用します。なので、これらの容器が手に取りやすい場所にあることが大切です。このキャビネットが、下準備を行うワークトップおよびコンロ付近にあると、たいへん実用的です。こうして、動く範囲を小さくし、作業の流れをスムーズにすることができます。

実用的なホイルカッター

ラップやアルミホイルは、ホイルカッターを使って自由自在に扱うことができます。ブルムのガイド棒を使えば、折り目を付けずに引き出し、きれいに切り取ることが可能です。

ボトルを倒れないように安全に保管

ボトル用引出には、お酢やオイルのボトルを、倒れないように安全に見やすく収納できます。実用的なパーティションシステム AMBIA-LINE および ORGA-LINE を使えば、ボトルが滑って倒れることもありません。このキャビネットソリューションは、幅300mm以上が適切です。

まな板を取り出しやすく

もしまだスペースに余裕があるのなら、少々幅広にプラニングすることもできます(400mmまたは450mmなど)。そのスペースにまな板を立てて収納できます。

デッドスペースはありません

ボトル用引出の高さのある前板の隠れた部分に、さらに内引出を設置することができます。ここに、ホイルやラップ、または保存用袋などの小物を収納することもできます。

あらゆるメリット

  • ボトル類、まな板、ホイル/ラップ類を取り出しやすく収納

  • ワークトップおよびコンロ近くに配置するのが理想的

  • 幅が400mmまたは450mmあれば、まな板を立てて収納可能

  • パーティションシステム AMBIA-LINE および ORGA-LINE を使って、ボトル類を倒れないようにしっかり収納

  • 実用的なラップ/アルミホイル用カッター

  • 内引出にホイルやラップなどを収納

  • 電動式または機械式オープニングサポートを装備可能

これらの実用的キャビネットをご希望の場合は、弊社のキッチンプラニング担当者までお知らせください。



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


DS0210_DS_FRD_FO_BAU_#SALL_#APR6I_#V1