IMG0897_AA_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6_#V1

ブルムのニーズ研究

キッチンユーザーのニーズを認識する

私たちはすでに長い時間をかけて、世界中のキッチンユーザーのニーズ研究に携わっています。これを通じて私たちは絶え間なく新しい見識を得て、それをもとにキッチンの日常のニーズに寄り添った製品アイデアを開発しています。

AGE EXPLORER®

AGE EXPLORER® は、身体の動きの制限を疑似体験することのできるスーツです。これを着用すると、例えばキッチンでの調理を身体の動きの制限を受けて身近に体験することができ、その結果どのような特別な需要が生じるのかを肌で感じることができます。

 加齢疑似体験用スーツ(エイジングシミュレーター)に関する詳細

キッチンの使い方の観察

ユーザーのニーズに合った製品を開発するためには、ユーザーの習慣、要望などを知る必要があります。そのため、私たちはキッチンユーザーのお宅にお邪魔して、キッチンでの日常を観察させて頂いています。これを常時、世界中で行っています。ブルムがこのテーマに関する詳しい研究を開始してから、もう15年以上が経過しています。

研究し、分析し、理解する

調査は、ビデオカメラの他、測定機器やアンケートなどの補助手段を用いて行いました。これを通じて、私たちはキッチンでどのような作業や手順が最も頻繁に行われているか知り、収納スペースの需要、内部の整理整頓、あるいは弊社製品への機能的な要求など、実用的なキッチンを生み出すための要件を認識することができます。この研究を通じて獲得した見識は、弊社の製品開発に反映されています。

研究から得られる見識

調査した各国での個別の事情の他、多くの共通事項が確認されました。例えば、世界的に、メインの作業台はシンクとコンロの間にあるのが望ましく、およそ幅90cmが適当であるということがわかりました。また、人間工学的な観点でも研究を重ねています。かがんだり、背伸びをしたり、あるいは広い作業台の上に寄りかかるようにしてものを取るなどの動作は、どの国においてもデメリットであると言えます。

DYNAMIC SPACE - 実用的なキッチンのためのアイデア

キッチンの日常から生まれるニーズについて何年もかけて研究を重ねた結果、さまざまなキッチンをどのようにして実用的にするかについて新しいアイデアが、絶え間なく生まれます。私たちが得た見識と生み出したアイデアを、DYNAMIC SPACE を通じて発信して行きます。

 DYNAMIC SPACEの詳細



Asia
Europe
Oceania

ページをシェアする


IMG0897_AA_FOT_FO_BAU_#SALL_#APR6_#V1