ブルムによるキッチンの利用傾向の研究

ブルムはキッチンユーザー様の動向を研究しています。

ユーザーの皆様の動向を研究しました。

現実のユーザーのニーズに合った製品を開発するためには、ユーザーの習慣や要望、希望などを知る必要があります。

研究し、分析し、理解する

このテーマに関する詳しい研究が始まって、もうすぐ10年が経とうとしています。調査は、ビデオカメラの他、測定機器やアンケートなどの補助手段を用いて行います。

このキッチンの利用傾向の研究から、キッチンにおけるもっとも頻繁な行動やワークフローは何かという点がはっきりしました。必要とされる収納スペース、内部の構成、あるいは当社製品への機能的なニーズなど、実用的なキッチンを形成するためのさまざまな共通点が認識できました。この研究を通じて得られた見識は、当社の製品開発に反映されます。

スタートページへ戻る
More...
日本 (Japan)
 
検索結果をロードしています...
しおりリスト

Top of Page